2017年05月06日

社会組織チェルノブイリ<同郷人>

 本は大変興味深く、特に若い世代には教訓的です。まんがを通じて作者は日本の人達の恐ろしい悲劇、即ち広島の原爆投下について物語っています。
 この恐ろしい悲劇はまんがのページの上に移されました。若い人達はもう無味乾燥な歴史の教科書からではなく、目撃者の記憶で描かれた絵からおぞましい日々を見、そして肌で理解しました。チェルノブイリと広島 ― 全人類の歴史の恐ろしい教訓です。
 このような悲劇を決して繰返してはなりません。私達読者はこのように思っています。

ウクライナ キエフ 02225 
マヤコフスキー通り 7-B
TEL 534-43-32
代表者 クラシツカヤ タマーラ
posted by プロジェクト・ゲン at 02:31| 読者からの手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | Edit