2017年05月06日

Pさんからの手紙

 私の町の図書館で「はだしのゲン」の1巻から4巻を読みました。原子爆弾は決して再び使われてはならないと言うのに同感です。特に罪もない一般の人には使われてはなりません。そのためには「はだしのゲン」を一般の人々が読むことができる以上に多くのことをプロジェクトゲンはしなくてはいけません。この本はイランと北朝鮮のリーダーに直接送るべきです!それと、そのリーダーたちが読めるように翻訳してください。さらに、この本はイランと北朝鮮の各施設の管理者にも送るべきです。
 特にこの管理者たちと世界のリーダーたちは「ゲン」を読む必要があります。結局のところ、彼らは私たち両国に原爆の脅威を引き起こした権力者たちなのです。
 この本は過去に起こった悲劇を止めることはできませんが、多分将来苦しみを止められるかもしれません。
 お返事ください。また、これからしようとしていることを教えてください。   P.Z.
posted by プロジェクト・ゲン at 02:29| 読者からの手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | Edit